レイキャビクのナイトライフ【アイスランド情報】


ミュージックシーンが充実しているレイキャビクでは、週末のDJイベントやコンサートが盛りだくさん。人気グループのメンバーがDJをしていることもあり、気持ちよく踊っていてふとDJブースを見たらビョークだった!なんて話も聞いたことがあります。

ロイガベーグル通りにあるカフェやバーでは、真夜中を過ぎるとテーブルやイスが隅に片づけられ即席のダンスフロアに早変わり。特別なイベントでない限りどの店も無料で出入りできます。特にミッドナイトサンの時期は、短い夏を満喫するべく、たくさんの人が夜遊びに繰り出すので、ロイガベーグル通りは人で溢れます。

Kaffibarinn
毎週末人気DJがプレイするので地元っ子たちは「とりあえずKaffibarinnへ行こう!」という流れになります。小さなダンスフロアは身動きができないほど満員になり、外には長い列ができます。早めに行くとそんなことはないので早めの入場をお勧めします。

Mengi
レイキャビクベースのアーティストたちが共同運営でコンサートや展示、シアターなどアート関連のイベントを開催しています。店のアートディレクター、スク―リ・スヴェリッソン(NYで活躍する作曲家兼ベーシスト)が厳選したアーティストたちの生演奏も行われています。

レイキャビクではお店の入れ替わりが激しいため、行きたいお店は事前にチェックしていきましょう。









スカンジナビアエクスプレス
スカンジナビアエクスプレス

  • アイスランド
  • レイキャビク