宇宙一美味しいホットドッグ【アイスランド情報】


アイスランドの国民食ともいえるホットドッグ。ガソリンスタンド脇やショッピングモールなどいたるところで売っています。そこで是非訪れて欲しいのがレイキャビクのダウンタウンにある「Bæjarins Beztu Pylsur」(バイヤリン ベスタ ピルスル)です。

バイヤリン ベスタ ピルスルは、「町一番のホットドッグ」という意味で、1937年の開店以来地元の人たちに愛されています。最近ではインターネットで「宇宙一美味しい」と話題になるほど、観光客の中でも大人気のホットドッグ屋さんです。あまりの美味しさに、アメリカのクリントン元大統領も訪れたのだとか。いつも行列ができていますが、店員さんの手際が良く、あっという間に自分の順番になるので、並ぶ価値はあります。

「エイン・メズ・オットルル(One with everything)」と注文するのがお勧めです。玉ねぎのみじん切りとフライドオニオンがトッピングされ、ケチャップとブラウンマスタード、マヨネーズベースのレモラジソースがのったホットドッグがでてきます。地元の人たちに混ざって出来立てアツアツのホットドックを是非ご賞味あれ♪

バイヤリン ベスタ ピルスル (Bæjarins Beztu Pylsur)

住所:Tryggvagata 1, Reykjavik 101, Iceland








スカンジナビアエクスプレス
スカンジナビアエクスプレス

  • アイスランド
  • レイキャビク
  • バイヤリンベスタピルスル